クレオ・コーチングの「後継者コーチング」のお申し込みはこちら。
クレオ・コーチングが、なぜ後継者をコーチングでサポートしたいと思っているのか。 それは私の体験から実感したからです。 後継者の悩み たまたま以前やっていた仕事で、後継者と言われる方々と多く接する機会がありました。 後継者にはいろいろなタイプがいます。 親が経営者であるとして、 ・子供の頃から継ぐことを刷り込まれている人 ・親は何も言わないけれど、周囲から当たり前のように後継者として扱われた人 ・親も周囲からも全く何も言われなかったが、自分でそうすべきかなと考えた人 どのような経緯であれ、 どうしてあなたは「後継者」になったのでしょうか? そして、いつ、「後継者」じゃなくなるのでしょうか? 子供の頃から、なんとなく後を継がないといけないのかなと察知し、 そして、現在の社長の周りの人ともうまくやり、その時を待っている。 あなたはとても人の気持ちがわかり、そして、とても素晴らしい人だと思います。 でも今、あなたは心の底から継ぎたいと思っていますか? それは自分の意志だと言い切れますか? 私の周りには、中小企業の後継者、後継者から社長になった人。 そして継ぐのをやめた人。色んな人がいました。 皆継ぐ前から悩み、継いでから悩み、そして、やめた後も悩む。 私は、「後継者」は、創業者よりも、誰よりも 自分の精神力を強く保つ必要があると考えています。 創業者は自分の好きなことで起業して、失敗しても自分のせいです。 でも後継者は、既に仕事があり、器があり、社員、そしてその家族がいる。 初めから背負う物がある分、創業者よりも大変なのです。 壊していけない、会社をつぶしてはいけない。 社員からは、今度の社長ちゃんとやるかな?と見られるというプレッシャー。 後継者は、継いだ瞬間から経営をしないといけないのです。 そのプレッシャーたるや大変なものなのに、誰にもその代わりができません。 だからこそ、あなたは、あなたらしく、自分をきちんと持って欲しいと思います。 継ぐ前も、継いだ後も。 誰よりも強制されることなく、自分の意志で決断し、行動し、 そして自分らしく生きて欲しいのです。 そんな後継者の皆さんを支えるには、 「コーチング」が最も適していると思います。 コーチングは、あなたの心の内面を見つめ、考え方を整理し、 自分の壁を知り、それを乗り越える手段となるからです。 そして、行動する力が湧き、決断することが早くなり、実際の行動に移せます。 自分の意志で! 誰も代わってくれない責任と立場を持ったあなただからこそ、 コーチングが威力を発揮するのです。 私は経営者の娘でした。 しかし、会社は一代で幕引きし、私は継ぎませんでした。 私は自分がやりたい仕事で起業しました。 随分悩んだ経験があります。 だからこそ、今大変なプレッシャーの中戦っている「後継者」のあなたを 全力でサポートしたいと思っています。 クレオ・コーチングの「後継者コーチング」のお申し込みはこちら。  ]]>

お知らせ