中津川市役所 係長級キャリアアップ研修(女性活躍推進)を行いました

11月29日、中津川市にて、40名ほどの男女係長級の職員の方々向けに、女性活躍推進をテーマとしたキャリアアップ研修をさせていただきました。

今回、先方から依頼されたことは2点

・女性活躍推進への現状の理解と、その必要性を考えるきっかけづくり

・自ら進んで問題点の把握と、改善する方法に取り組む機会とする そして、女性活躍推進を男女共に考えることと、自らのキャリアについても考える時間としてほしいという要望でした。

 

そこで、世の中の流れはさらっとお伝えし、中津川市ならではの女性活躍推進を考える時間を設けました。

女性活躍推進に取り組むと

・ワークライフバランスに取り組むきっかけとなる

・働き方改革につながる

・共に課題を話し合う良いきっかけとなる

・皆がイキイキと働ける

といった実例を示し、皆さんの理想の組織は何かをまず考えてもらいました。

 

その後、女性活躍推進を進めるに当たっての壁となる例をお伝えしました。

中でも、アンコンシャス・バイアスの存在と、それに気づいてもらう動画を観てもらい、どんなバイアスに気づいたか、自分たちの組織にはどんなバイアスがあるかを具体的にディスカッションしてもらいました。

映像で観ると理解も深まり、ディスカッションでの意見交換も弾んだようです。

 

次に、自分のキャリアについて考えてもらいました。

理想の組織を考えることと、自身のキャリアを考えることには、一見関わりが無いように見えますが、 理想の組織とは皆がイキイキと働けること。自分もその一員であるので、自分もイキイキと働いていないといけない。だから自分はどうなっているとイキイキしているだろうかを考える必要がある。

ということをお話しさせていただき、皆さん納得されたようでした。

 

最後に、理想の組織にするために自分は何ができるか。なりたい自分になるためには何ができるか。という二つの視点で行動を考えていただき、宣言していただきました。

研修が終わった後のアクションを考えていただくのは、現場で活かせてこそと思っているので、毎回研修の最後に考えていただきます。

 

先日、参加した方々のアンケート結果が送られてきました。

ほぼ全ての方々から好評だったとのご感想をいただき、皆様のお役に少しでも立てたかなと大変うれしく思いました。




合わせて読みたい記事

お知らせ