リーダーの資質

自己啓発の本「7つの習慣(The 7 Habits of Highly Effective People)」の作者で知られるコンサルタントのスティーブン・R・コヴィー氏の言葉で好きなものがあります。

「問題は自分の外にあると考えるならば、その考えこそが問題である。」

「私たちの行動は周りの状況からではなく、私たち自身の選択によって決まるのだ。」

「本当の安定は、財産を持つことではなく、財産を作り出す能力を持つことである。つまり、外的なものではなく、内的なものなのである。」
 
他に色々ありますが、私がいいなと思うものは、相手を変えようとするな。

自分が変わることが重要である。

というような言葉です。

私がコーチングを勉強して良かったと思うことの一つに、自分も認め、相手も認める。

それぞれの違いを受け止める。

という考え方があります。

リーダーが部下や幹部に対して、その違いを認めることができず、何か起こった時に、誰々のせいだと思ってしまったら、その人間関係は崩れてしまいます。

他人を変えることはできませんし、他人の考え方を支配することはできないのです。

このコヴィー氏の言葉にあるように、問題は常に自分の中にあって、自分が変わることによって、状況を打破できる。

そう自分を信じられることが、リーダーに必要な資質ではないかと思います。
  

経営者として行動するコツ、気をつけておきたい考え方をもっと身に付けたいなと思う方は以下を登録してみてください。
購読は無料ですので、お気軽に読んでみてください。

━━━━━━━━ ●お勧めマガジン ━━━━━━━━

【自分設定法☆通信】登録無料 http://mc-keiei.co.jp/gentei/




合わせて読みたい記事

お知らせ